美容ライターの文学書|宮崎県版

自分自身の体を大切に、初めてのひと必見!脱毛サロンに行くなら知っておきたいことなど

*

顔の脱毛方法について

outdoor_68_mika

顔の皮膚は刺激にとても弱い上にストレスや体の内臓の不調などの影響も出やすく、少しの刺激で荒れるデリケートな場所です。

そのため、顔のむだ毛処理をしようとしても、脇の下や足のように処理をしては刺激が強すぎて肌荒れの原因になります。

だからといってむだ毛をそのままにしていては化粧ノリもいまいちですし、顔色も黒っぽく見えます。

顔の脱毛をするなら、なるべく皮膚を刺激しない方法を選びましょう。

 

家庭でできる日々のケアでは、カミソリでむだ毛を剃った方が脱毛よりはいいようです。

とはいえ、目の回りの皮膚などはとても薄いので、カミソリを当てるにもテクニックが必要です。

また、あまりよくないカミソリを使うと肌に傷がつき、炎症や腫れの元になりかねません。

また、自分でやるよりは顔脱毛を理容院やエステサロンに任せるのもかしこい方法ですね。

どちらにしても、顔の脱毛は頻繁に行うものではなく、月1回程度で構わないので、それならプロにお願いするのも手段の一つでしょう。

自己判断では行わないように気をつけましょう。



宮崎県の最新脱毛サロンランキングはこちらから↓↓↓ 宮崎市の人気脱毛サロン徹底比較のまとめ(写真付)

 - 脱毛