美容ライターの文学書|宮崎県版

自分自身の体を大切に、初めてのひと必見!脱毛サロンに行くなら知っておきたいことなど

*

自分でやる脇の脱毛方法って大丈夫?

outdoor_62_mika

こんにちは、美容ライター担当のみうです。

早速ですが、自分でできる脇毛の脱毛方法にはさまざまなものがあります。

一般的には、電気シェーバーかみそりで剃るという脱毛方法が多いようです。

かみそりやシェーバーなら、広い範囲を手軽に脱毛ができます。しかし、お気づきの方も多いと思いますが、脇毛の場合は脚や腕の毛と比べると濃く太い毛になっています。

完全な脇毛の脱毛処理をするのは、かみそりやシェーバーでは困難です。

毛の断面が太くなると、皮膚に埋もれた部分が目立つようにもなります。

比較的きれいに脱毛処理をする方法としては、毛抜きがあります。これなら皮膚に毛が埋もれて残ることはありません。

この他、市販の脇毛対策には、毛を溶かすシートで剥がすという脱毛や、目立たぬよう脱色するという方法もあります。

このように、自分でできる簡単な脇毛の脱毛の場合、肌に負担をかけてしまうものばかりです。

毛根で毛は作られており、この毛根がある限り剃っても抜いてもまた毛が再生されるのです。

あまり頻繁に脱毛処理を繰り返すと、皮膚に刃物が当たってカミソリ負けが起きたり、肌荒れや湿疹の原因になりがちです。

脱毛は本来、美しい脇の下を維持するためです。それなのに肌が荒れては元も子もありません。

そのため、脱毛後のスキンケアはとても重要です。

専門知識が無い場合は、美容脱毛専門家に相談することをおすすめします。



宮崎県の最新脱毛サロンランキングはこちらから↓↓↓ 宮崎市の人気脱毛サロン徹底比較のまとめ(写真付)

 - 脱毛