美容ライターの文学書|宮崎県版

自分自身の体を大切に、初めてのひと必見!脱毛サロンに行くなら知っておきたいことなど

*

脇の永久脱毛について考える

outdoor_27_mikarika

 

脇の永久脱毛の方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

最初に脇の永久脱毛が行われるようになったときは、電気を使って脱毛をしていました。

これは毛穴から針を挿入し、弱い直流電流を通すやり方で、こうすることにより毛乳頭まで届いた電流が組織液を分解し、毛乳頭と毛球を破壊するという方法でした。しかし、この永久脱毛では、電流を流すための時間がかかりすぎるため、この方法の永久脱毛は少なくなりました。

その他の永久脱毛に、レーザー脱毛があります。

この方法はレーザーで毛根を焼くことにより、その余熱で毛根を包んでいる毛包も焼いて組織を破壊するものです。

毛根が焼けると、毛包幹細胞も焼けるので、毛の再生機能は働かなくなります。

こうして毛の再生機能が失われるため、その毛穴から再び発毛はしにくくなるわけです。

 

このように、最近では医療用の脱毛レーザーや光を当てて毛根の機能を働かなくさせる脱毛方法が主流となっています。

ただし脇は完全に毛を抜いてしまうと乾燥したり、もともと皮膚が柔らかく弱いため、少しのうぶ毛は残すくらいがちょうどいいと言われています。

ですが、今までのわずらわしい脇毛処理を考えれば、それだけで済むのなら楽だと考える方が多いようです。

 



宮崎県の最新脱毛サロンランキングはこちらから↓↓↓ 宮崎市の人気脱毛サロン徹底比較のまとめ(写真付)

 - 脱毛 ,